頑張りすぎない母乳育児を応援。一人で悩まずご相談ください。
訪問にて賜ります。

♡妊娠中の乳房ケア♡

所要時間時間:60分

産前から、乳房、乳頭の形を整え産後の授乳がスムーズに行えるようケアと自宅でのケア方法をお伝えします。
産後の悩みを1つでも減らすために、妊娠中からの乳房ケアをオススメします。

産後のママからは、
「赤ちゃんの口に合うおっぱいだったらいいのにな」
「この乳首で、すぐに飲ませられると思ってた」
「妊娠中からおっぱいのケアするなんて、知らなかった」
このように、産後に悩まれる方が多い現状があります。

特に初産婦さんや、元々乳首が短い、凹んでいる、真っ平な方は産前からのケアすることをオススメします。
※1cm程長さがあるのが理想です。

肩まわりの筋膜リリースをすることで乳房への血液循環をよくしておきます。肩こりにも効果的です。

妊娠期からのケアが産後の母乳育児がスムーズに行えるかに影響してきます。
母乳に関する知識もお伝えしていきます。

※ご希望の方には自宅で行う会陰マッサージ方法もお伝えいたします。

※切迫早産の診断を受けている方は必ず予約時にお伝えください。

♡産後母乳ケア♡

所要時間:60分

退院直後から卒乳まで、おっぱいケアをさせていただきます。
特に退院直後からおっぱいが張りがつよくなり、硬くなっくる方もいます。実は入院中に母乳のみになる方は、ほとんどいません。

・本当にこのおっぱいの与え方でいいのか?
・赤ちゃんがうまく吸ってくれない。
・おっぱいに傷ができて痛い。
・おっぱいが、ガチガチでなとも自分で対処できない。

など、産後特に退院してから1ヶ月は誰にも相談できず、一人で悩み、落ち込みがちです。そんな時、ぜひ一度自宅で受けられる母乳育児アドバイス・母乳マッサージを受けてみてください。

肩まわりの筋膜リリースをさせていただきます。
精油またはローズオイルで肩まわりのトリートメントも行います。
赤ちゃんの舌がうまく使えていない場合は、舌の施術を行うこともできます。

☆こんなお悩みにお答えしています。
・母乳が出ているのか不安
・赤ちゃんがうまく吸ってくれない、飲ませづらい
・乳房が痛い・乳首が痛い
・乳首の先に白斑(白い栓)がある
・しこりがある
・乳首が切れた
・乳腺炎になった
・今はミルクもあげているけれど、母乳だけで育てたい
・未熟児や病気で入院中の赤ちゃんに出来るだけ母乳を届けたい
・双子の赤ちゃんに母乳を飲ませたい
・仕事を復帰するが母乳を続けたい、仕事中のおっぱいの管理を知りたい
・卒乳のケア
・定期的にケアを受けてアドバイスを受けたい(心と体のメンテナンスに最適)

ご用意:フェイスタオルを3枚とバスタオル1枚をお願いします。

☆母乳育児の秘訣☆

・頑張りすぎない
・困ったときは、早めに連絡する
・ストレスを溜めない
・食べ物に注意しすぎない
・苦しまない
・楽しんであげる
・笑顔でいる
・悩みすぎない
・赤ちゃんのペースに合わせる

powered by crayon(クレヨン)